阪急うめだホール

お申し込み方法

How to Apply

受付開始日

ご利用希望日の1年前から受付けます。

弊社自主企画や長期のイベントがすでに決まっている場合がございます。

設備お申し込み手順

  • お電話で空き状況をご確認のうえ、所定の「利用申込書」を当施設事務所までご持参ください。

    利用申込書ダウンロード

    原則として、電話によるお申込みは受付いたしません。

  • 受付後、イベント内容を審査のうえ、利用の可否をご連絡します。

    当ホールは百貨店の施設である性質上、不適切と思われる内容のイベントはお断りする場合がございます。

  • 審査後、利用申込書の受理書を発行・送付いたします。

設備料金の納付

利用料金は、下記の通り請求いたします。なお、期日までに当施設指定の銀行口座にお振込みがない場合は、お申込みを取り消されたものとさせていただきます。

料金 支払期日

申込金(基本利用料の20%)
ご利用可の連絡後、
直ちに請求書を発行いたします。
(入金の確認をもって予約確定とさせていただき、当施設より受理書を発行・送付いたします。)

前受金(基本利用料の残金とオプション料金)
利用日が各月の
・1日 ~ 14日の場合、前々月の月末
・15日 ~ 末日の場合、前月の月末

当日発生したオプション料金等
利用日が各月の
・1日 ~ 14日の場合、
当月末
・15日 ~ 末日の場合、
翌月末

上記②の料金は無利息でお預かりし、ご精算後、余りが出た場合は、ご返金いたします。

  • 振込手数料はご利用者にてご負担ください。
  • 支払いが期日より遅延した場合、日数に応じて年率14.6%の遅延損害金を頂戴いたします。

申込料金納付の流れ

申込日が3月5日、利用日が7月20日の場合

申込料金納付の流れ

お申し込みのキャンセル

  • お申込みのキャンセル、またはお申込み内容に変更が生じる場合は直ちにご連絡ください。
  • お申込みをキャンセルされる場合は以下の基準でキャンセル料が発生いたします。
ご利用日の90日前までのキャンセル 基本利用料の20%
ご利用日の31日前までのキャンセル 基本利用料の50%
ご利用日の30日以内のキャンセル 基本利用料の全額

キャンセルまでに当施設が要した経費(技術員手配や備品レンタル等)については、キャンセル料とは別に実費を申し受けます。

  • 当施設から利用者に返金が生じた場合の振込手数料は、お支払済みのお申込金・基本利用料等から差し引かせていただきます。

免責等

  • 不測の事故や災害などの不可抗力により施設の利用が困難になった場合は、既に預託されたお申込金等は返却いたしますが、利用中止に伴う損害について、当施設はいかなる責任も負いません。
  • なお、利用者からの依頼によるオプションに係る料金(技術人件費、弁当代等)が発生する場合は、 当該費用をお申込金等から控除のうえ返却いたします。
  • 施設等の利用に伴う事故・盗難等については、当施設に重大な過失がない限り、いかなる責任も負いません。また、当施設が責任を負う場合であっても、基本利用料を上限といたします。

当施設から利用者に返金が生じた場合の振込手数料は、お支払済みの基本利用料等から差し引かせていただきます。

阪急うめだホール利用規則(1,352KB) 阪急うめだホール利用申込書(281KB)

阪急うめだ本店 TOPページへ