阪急うめだ本店

第9回 時をかけるあん

進化するあん

老舗や新星が工夫を凝らした、
これまでとはひと味ちがう
個性あふれるネオ和菓子たち。

老舗のニュー銘菓

老舗が丹精込めて作った
令和のあんスイーツ


五十鈴茶屋〈赤福〉‖三重

北海道産小豆を使ったバタークリームを、三重県産小麦“あやひかり”と国産バターで焼き上げたサブレでサンド。ラム酒の豊かな香りと小豆の食感を楽しんで。

あずきバターサンド(3個入り)1,400円

香ばしいパイ生地のコルネに、北海道産小豆の自家製つぶあんと和三盆クリームをたっぷり詰めました。

あずきコルネ 和三盆クリーム(1本)350円

舟和本店‖東京

芋ようかんで知られる「舟和」自慢の芋あんと小倉あん、バターをたっぷりサンド。2種類のあんとまろやかなバターのハーモニーに夢中。

舟和の小倉芋バタどら焼き(1個)378円
[阪急うめだ本店限定]

とらや‖京都

味でも見た目でも蜜柑を楽しめる生菓子。道明寺製の生地は蜜柑の爽やかさとほのかな苦味を、中の白餡と羊羹は蜜柑の豊かな香りと濃厚な味わいを表現。

とらやラボ 蜜柑をつかった道明寺製の生菓子(1個、50g)540円[阪急うめだ本店限定][各日販売予定数250]※各日午前11時30分から販売

tubara cafe by 鶴屋𠮷信京都

看板商品“つばらつばら”をカフェ風に。ふわもちの焼き皮に、白あんとマスカルポーネをブレンドしたマスカルポーネあんを込めて。初登場のフレーバー2種もご用意。

生つばら 3個入(a.ラムレーズン・b.ダブルチョコレート・c.塩くるみ、各1個)1,005円

京らく製あん所‖京都

昔ながらの銅釜直火炊きにこだわった自慢のあんを、虎模様のふわふわ生地に込めて。看板商品の“どら焼き虎嘯”がさつまいも餡で限定登場!

どら焼き虎嘯(こしょう)さつまいも(1個)292円
[阪急うめだ本店限定][各日販売予定数200]

小豆からじっくりと炊き上げたぜんざいに、北海道ミルクソフトをたっぷり添えて。ぜんざいとソフトクリームの組合せが美味!

ぜんざいソフト(1個)880円

あん meets お茶

「一保堂茶舗」のお茶と、
限定のあん菓子がセットで楽しめる
イートインが登場

●カフェメニュー提供時間 連日午後2時から
(ラストオーダーは閉場30分前まで)

芋どら焼×大福茶(玄米茶)

玄米の香りがふわっと立つ、季節限定の“大福茶(おおぶくちゃ)”。上品ですっきりとした渋みが、やさしい甘さの芋どら焼とぴったり。

「舟和本店」芋どら焼(1個)
「一保堂茶舗」季節限定 大福茶(1杯)
825円

生菓子×抹茶

ふくよかな香り、深い味わいが特長の秋季限定の抹茶“月影”を、上品な甘さの生菓子とともに。口の中であんがほどけるしあわせ。

「鶴屋𠮷信」鞠菊(1個)
「一保堂茶舗」抹茶(1杯)
1,320円

あんどーなつ×ほうじ茶

お湯を注いだ時に立ち上る香ばしい香りが持ち味。ほのかに感じる苦みと旨みは“あん”との相性も文句なし。ジューシーなあんどーなつと。

「あんどーなつ専門店 AN●D あんでぃ」あんどーなつ(こしあん、1個)
「一保堂茶舗」ほうじ茶(1杯)
806円

ネオどら焼き×玉露

渋みが少なく飲みやすい玉露。あえて熱湯で淹れることで、玉露感を残しつつもさっぱりした口あたりに。きなこの風味豊かなどら焼きと召し上がれ。

「燎 -kagaribi- 」煌 月夜に舞う蝶(1個)
「一保堂茶舗」玉露(1杯)
1,280円

テイクアウトメニュー

「一保堂茶舗」の4種の京銘茶をテイクアウトでも、一杯ずつ丁寧に。お好きなあん菓子とあわせてお楽しみください。

「一保堂茶舗」
a.ほうじ茶・b.大福茶(おおぶくちゃ)(1杯)各550円
c.玉露・d.抹茶(1杯)各770円

どう食べる? あんペースト

ひと手間加えるだけで、可能性は無限大。
和スイーツ研究家の安原伶香さんに、簡単
あんペーストレシピを教えてもらいました。

あんペースト活用レシピ1

まずは基本のあんバタートースト

レシピと材料はこちら

あんバタートースト

[材料]1枚分
お好きなあんペースト お好みの量
バターやホイップクリーム お好みの量
食パン 1枚

[作り方]
食パンを焼き、その上にお好きなあんペーストとバターorホイップクリームをお好みの量のせる。※のせ方のポイント:スプーンツボ(凹んでいる部分)の裏側ですくうとのせやすいです。

あんペースト活用レシピ2

レモンあんクリームのクッキーサンド

レシピと材料はこちら

レモンあんクリームのクッキーサンド

[材料]4個分
白あんペースト 50g マスカルポーネ 50g
レモンピール(刻んだもの)10g
クッキー 8枚

[作り方]
白あんペーストとマスカルポーネを練りあわせ、そこにレモンピールを入れてさらにまぜ、レモンあんクリームを作る。
クッキーに①をお好みの量のせ、クッキーでサンドして完成。

あんペースト活用レシピ3

ブルーチーズと白あんの簡単おつまみ

レシピと材料はこちら

ブルーチーズと白あんの簡単おつまみ

[材料]4個分
白あんペースト 50g
ゴルゴンゾーラ(ブルーチーズ)10g
オリーブオイル 適量
ブラックペッパー 適量
クラッカー 適量

[作り方]
白あんペーストとゴルゴンゾーラを練りあわせ、そこにオリーブオイルとブラックペッパーをお好みで少量入れる。
お皿に①とお好みでブラックペッパーをトッピングし、クラッカーものせて完成。

あんペースト

石川「あんの真田」

能登大納言つぶあん
【粒の極み】(200g)627円

金澤あんスプレッド 加賀棒
茶あん(150g)778円

京都「都松庵」

北海小豆粒あん
(500g)702円
※画像は1kgの商品です

北海小豆こしあん
(500g)756円
※画像は1kgの商品です

安原伶香

和菓子・ネオ和菓子専門家、
江戸中期創業和菓子屋
「大三萬年堂」十三代目

家業が江戸時代中期から続く老舗の和菓子屋で、幼少期より和菓子や和文化と深い接点を持つ。伝統的な和菓子はもちろん、和洋折衷のネオ和菓子等を 通じて、和菓子や着物、茶道などの和文化の素晴らしさを多くの方々へ伝えている。 『Hanako』や『美人百花』など各媒体での執筆、コメンテーターとしても活躍中。

Q1.「ネオ和菓子」とは?
一言でいうと「進化系和菓子」=「ネオ和菓子」です。一般的に、伝統的な和菓子を時代にあわせて進化させたもの。
近年、見た目も華やかで新感覚の味わいが楽しめる「ネオ和菓子」が続々と新たに誕生し、和菓子業界で盛り上がりを見せています。
Q2.安原さんにとって和菓子・ネオ和菓子研究の面白さとは?
どんなお菓子にも作り手の想いや背景のストーリーがあり、時代や土地柄によってもその表情は変化します。
また、和菓子職人とパティシエの感性の違いやその感性を融合することで生まれる新たな世界観もおもしろい。
そういったことを知れば知るほど、一つひとつのお菓子の魅力が増すところも心ひかれる要因のひとつだと思います。

また、和菓子は茶道を含めて様々な和文化とも密接につながっています。
和菓子を知ることで、その背景にある和文化の歴史について学べることも魅力のひとつだと思います。
季節や行事ごとにバリエーション豊かな和菓子は、世界でも類を見ない日本ならではの文化なのではないでしょうか。
安原伶香のセミナーとトークイベントを開催!
詳しくはこちら
  • ※表示価格は、すべて消費税を含んだ税込価格です。店内でご飲食される場合は本体価格に、消費税率10%を加えてお支払いいただきます。
  • ※写真はイメージです。
  • ※価格表記のないものは、すべて参考商品です。